【熊本地震】 堀場エステック阿蘇工場の無事を確認

平成28年熊本地震の被害にあわれた方々へお見舞申し上げます。
犠牲となられた方々のご冥福をお祈りすると共に、現在避難されている方々が一刻も早く、元の生活を取りもどされる事を願っております。
熊本にはDecoもお世話になった方々や、お客様が多く居られるので、第一報の震度7の大地震を聞いた時には肝を潰しました。
東日本、中越、阪神と震災を経験しながら、まさか熊本で!という油断にもにた思いがあったのでしょうか・・・

MFC(マスフローコントローラー)関係では、(株)堀場エステックさんの阿蘇工場が 熊本県阿蘇郡西原村鳥子358−11にあります。

産経新聞大阪版 産経WEST 2016.4.16 23:17 より引用
熊本、大分両県を中心に16日未明から続く地震を受け、堀場製作所は、半導体製造向けの制御機器などを生産する阿蘇工場(熊本県西原村)の操業を週明けの18日まで休止することを決めた。 
同工場は15日から操業を休止し、配管などに被害がないか専門家による入念な調べを進めている。
だが、16日未明の大きな地震など余震も続いており、広報担当者は「(地震が)まだ終わっておらず、被害が広がらないか不安だ」と話した。工場では、従業員約400人が周辺から主に自動車で通勤。14日夜の時点で全員の無事を確認し、家族や自宅の被害状況を聞いている。
引用終了


昨夜、Decoも旧知の責任あるポジションの方と確認が取れ阿蘇工場の従業員の方々は、全員御無事だそうで、ホッと胸をなでおろしました。
エステックさんとはそれは長い年月、営業としてコンペであった時期もありますが、それはそれ、これはこれ。
同じ業界の仲間として、従業員の方々の家族、親族のご無事もお祈りしております。

エステックブランドの赤いMFCをお使いのユーザーさんは多いと思いますし、関係会社の方々も心配されておられると思います。
現地では依然として地震が断続的に発生していますので、「安全第一で工場の点検、復旧作業を進めている」との事、大変な状況だと拝察しますが、頑張ってください。

まずは一安心ですが、まだまだ予断を許さぬ状況だと思います。
地震の不安が早く収まり、熊本、大分の皆さんに笑顔が戻ることを切に願います。
(特に大分の中津は我が家のご先祖様が九州で初めて城を持たれた地だけに、気になっております。)

EZ-Japan 代表 黒田 誠

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

コメント

Secret

プロフィール

EZ-Japan(イージージャパン)代表 黒田 誠

Author:EZ-Japan(イージージャパン)代表 黒田 誠
MFC千夜一夜物語のDeco こと 黒田 誠 です。
2014年6月より流体制御機器マスフローコントローラーを中心に”流体制御関連の万(よろず)屋”EZ-Japan(イージージャパン)として開業いたしました。

流体の流量・圧力・温度に関わる計測・制御技術の伝承と、新技術のご紹介を行うエバンジェリスト(伝道師)の仕事を生業といたしております。

日本工業出版さんの「計測技術」誌で”マスフロー千夜一夜物語”の連載を続けさせて頂いています。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ