測定と計測は違う意味です

皆さん、よく流量を測る際に使われる”測定””計測”は異なる意味である事をご存知でしたか?
これは案外マスフロー業界の人でも使い分けができていなかったりします。

170821_01.jpg

つまり機器に添付された校正証明書で、基準として用いる量=国家で定めた標準との不確かさが謳えるものだけが
測定(Measurement) という言葉を使えるのです。
狭義では流量計と名乗れるのは、この測定目的のものだけです。

校正証明書の付かないものは、いくらカタログで高精度を謳っても、工業用の計測を行うセンサーであり、そこに指示された流量は、いかなる公的な基準ともトレーサブルであるという証明はありません。
メーカーとしての流量基準はあるのでしょうが、そこからのトレーサビリティは一切保証されていません。

当然、測定を行う機器のメーカーは、国家標準との間のトレーサビリティを維持するために、設備投資とメンテナンス、雇用と教育を必要とされます。
こういった流量計やマスフローコントローラーが高くて納期がかかる理由・・・
安価ですぐ入手できる流量センサーで本当によいのか?
一度、じっくりお考えいただいて、使い分けて頂けたらと思います。

MFC豆知識 by Deco EZ-Japan 

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

コメント

Secret

プロフィール

EZ-Japan(イージージャパン)代表 黒田 誠

Author:EZ-Japan(イージージャパン)代表 黒田 誠
MFC千夜一夜物語のDeco こと 黒田 誠 です。
2014年6月より流体制御機器マスフローコントローラーを中心に”流体制御関連の万(よろず)屋”EZ-Japan(イージージャパン)として開業いたしました。

流体の流量・圧力・温度に関わる計測・制御技術の伝承と、新技術のご紹介を行うエバンジェリスト(伝道師)の仕事を生業といたしております。

日本工業出版さんの「計測技術」誌で”マスフロー千夜一夜物語”の連載を続けさせて頂いています。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ