03/28のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

本川越駅前の”ホワイト餃子 はながさ 本川越店”で食べてきました!子供の頃から大好きなホワイト餃子!皮が厚くて、中はアツアツ!上顎を軽く火傷するのは、お約束です^^(ビール飲んでるのは、残念ながら僕ではありません) http://t.co/1iK7SzYHVM
03-28 23:36

秀丸エディター 使いやすく軽快で素敵。そうそうWordは清書用ソフトでしたね。忘れてました。そして久しぶりにメールソフトをshurikenにしたら、これも快適。両方ともお金払う価値あるな。
03-28 09:49

今日はトレンチ無しで外出^_^
03-28 09:44

03/27のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

日本工業出版 計測技術4月号が手元に届きました!マスフロー千夜一夜物語 質量流量計の基礎 第2回 連載してます! http://t.co/OAEdALELV3
03-27 20:14

今日は(もう昨日)懐かしい方に会えて楽しかった。命を拾うとこんないい事があるんだな^_^
03-27 00:42

03/27のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

今日は(もう昨日)懐かしい方に会えて楽しかった。命を拾うとこんないい事があるんだな^_^
03-27 00:42

03/26のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

今日 も暖かい。夜を考えてトレンチきてきたけど、暑いくらいかも^^;
03-26 13:34

まさかまた秀丸エディター様のお世話になるとは・・・64bitWin+Word2010の組み合わせがもう駄目すぎて長文の執筆ができないpq
03-26 10:55

うーん、やっぱりブログのまとめ記事が動作しないなぁ、昨日色々つぶやいてみたのに
03-26 07:56

真・MFC千夜一夜物語 第155話 MFCと質量流量計の関係 その4

 日本工業出版さんの「計測技術」誌3月号より 「マスフロー千夜一夜物語<質量流量計の基礎>」という連載を始めさせて頂いてます。
これも本ブログに多数のアクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。

MFC(マスフローコントローラー)の質量流量計としての側面をお話ししていこうと思います。

 
 前回のお話で熱式センサーを搭載したMFCと、コリオリ式センサーを搭載したもののそれぞれの得手不得手のお話をしました。
気体に強い熱式、液体に強いコリオリ、流体の物性、混合比がわからないと弱い熱式等、現在MFCの導入をお考えの場合にそういった特性を理解した上で、製品選定を行うと後々「こんな筈ではなかったのに!」という問題が起こる確立が減ります。

 世の中は3月末、4月からの消費税率アップもあり、駆け込み需要なるものが増えているようです。
それでなくても毎年この時期は年度末であることから、「MFCを注文したい!納期は絶対3月末で欲しいので急いで!でも、物性や混合比率はまだ確定してないから、先に製造着手しておいて!」という、ありがたいけど困った注文を頂くことがあります。

 これを先ほどの熱式MFCの弱みと照らし合わせると、おわかり頂けると思うのですが、流体の物性や混合比が決まらないと、熱式であるMFCの調整は出来ません。
それどころか製作の可否(層流素子の選定、流量制御バルブのオリフィス選定、腐食性ガスの場合はシール材質等)の判断もできないのです。
これでは1日はおろか1時間分も製造工程は進みません。

140325_01.jpg

「何を作るのか?」という製作仕様がわからないのですから、本当にありがたいけど困ってしまう状況です。
最近はMGMR対応のMFCが普及してきましたので、ある程度の流体、流量は納入後でも変更が出来ますが、100SCCMのMFCが1SLMに変更できるわけではありません。
当然その仕様変更範囲は限られていますし、MGMRでカバーできない流体、圧力仕様もあります。
また、MFCはスタンドアロンで稼動する機器ではないので、周辺機器との接続仕様(配管、電気信号、通信等)が合致していなければ役に立ちません。

 また販売側は、注文が欲しいのはわかりますが、安請負は自分の首を絞めます。
ドタバタしてやっと納品したあげく、仕様が合わず、また作り直しになって製造部門から大目玉を食らうことにもなりかねません。
「仕様を明確にしないと、お望みの納期にMFCをお届けすることが出来ない理由は?」を把握して、わかりやすくお客様に説明するよう務めないといけないのです。
MFCの営業は、「注文書をいかに高い完成度で頂くようお客様と調整を行うか?」が真の技量評価になるのですね。
そういう自分はどうだったの?と突っ込まれそうですが・・・う~ん、どうでしょうね??

 MFCはマイナーな機器ですので、お客様側でこういった背景を理解頂いている方は、ごく一握りなのが現状です。
少しでもおわかり頂けたらと思い、今回は少し脱線気味にお話をさせて頂きました。

【あなたにMFCの夜が来る~真・MFC千夜一夜物語】 by Deco EZ-Japan

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

03/25のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

いい天気です。なんだかパンテックさんのクロワッサンが食べたくなってきたなぁ・・・
03-25 10:29

そろそろ 計測技術4月号発売ですよね^^ マスフロー千夜一夜物語第2回連載です!
03-25 10:28

う~ん、仕事のアカウントでつぶやく内容って、案外難しいかも・・・
03-25 10:25

03/23のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

あっと言う間に誕生会&快気祝いは終わった。でも、気の合う人達との会食は楽しいし、久しぶりに酒も飲めた。それにしてめ御近所のお寿司屋さんで頂いたコースは美味しかったなぁ^_^
03-23 18:32

大宮駅特設売場で売っていたクリームパン。なかなかトロッとしたカスタードが美味しかったな。 http://t.co/yFk2ggCyDV
03-23 18:05

03/21のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

快気祝いを兼ねた誕生会に向けて仕入れた黒龍大吟醸"龍"到着^_^ 倒れてから、ずっと飲めなかったけど、今回は一口だけ頂きます。 http://t.co/thc4ian6dI
03-21 10:22

03/20のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

このアカウントは4月以降の本格稼働を目指して、テスト中です。ブログでの取りまとめが上手く動かないなぁ。
03-20 07:24

03/19のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

何やら機材が色々届いてます。これをああして、こうするんですね^_^まだ、秘密です。 http://t.co/TdMtwG1xfl
03-19 13:14

真・MFC千夜一夜物語 第154話 MFCと質量流量計の関係 その3

日本工業出版さんの「計測技術」誌3月号より 「マスフロー千夜一夜物語<質量流量計の基礎>」という連載を始めさせて頂けることになりました。これも本ブログに多数のアクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。

MFC(マスフローコントローラー)の質量流量計としての側面をお話ししていこうと思います。

質量流量計には大きく分類して熱式(MFCのセンサー)とコリオリ式があります。
コリオリ式は、比較的密度が高い状態(=液体、もしくは高圧状態の気体)に対して大変有効ですが、低圧の気体には不向きです。
低圧・微少流量の気体に対する質量流量計は、熱式で対応するしかありません。
でも、その熱式は流体の物性が明確でない、もしくは物性が明確でも、校正する複数流体の混合比率がわからないような場合は正確な計測ができないという弱点を持っています。

こういった特性を持つ2種類の質量流量計は、その用途に応じて使い分けることになります。
熱式とコリオリ式双方を製品として持っているメーカーさんは、そんなに多くありません。
ITWジャパン株式会社 BROOKS INSTRUMENTはその先駆的存在です。

熱式 MFC&MFM(マスフローメータ)

コリオリ式 MFC&MFM


詳細はメーカーさんにご相談頂くとして、ここでは簡単な例を示しておきます。

例えば流体の状態(ガス、液体)としては・・・

140319_01.jpg

例えば流体種や混合比がUNKNOWN(不明)な場合は・・・

140319_02.jpg

例えば流量以外の要素も知りたい場合は・・・

140319_03.jpg

簡単でしたが、おわかり頂けましたでしょうか?

【あなたにMFCの夜が来る~真・MFC千夜一夜物語】 by Deco EZ-Japan

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

03/18のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

RT @Yam_eye: ビギナーズラックを構成する要素の大半は、真摯に学ぶ姿勢と急速な成長にある。学ぼうとしないビギナーにもたらされる幸運はない。
03-18 19:55

RT 今日はパンテックで買った五穀クロワッサンをお土産に持っていきました。クロワッサン好評です^_^
03-18 18:24

RT @hello_pantech: ☆本日おすすめパン☆五穀クロワッサン٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ライ麦、オート麦、小麦、亜麻の実、全粒粉を使った生地にかぼちゃの種、ひまわりの種、ゴマのトッピングが香ばしく甘さも カロリーも控えめなヘルシーなクロワッサンです(๑´ڡ`๑)
03-18 18:23

03/17のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

本川越に行く途中、特捜最前線のEDに出てくるような夕日を見ました。(ちゃんと車を安全な場所に停めてから、撮影してます。) http://t.co/OATrve3poc
03-17 23:27

放射線に関して、ある一面だけを恣意的に切り取った情報や、あまりに扇情的報道が飛びかっている現状で、うちの家族に読んでもらうのにいいかと思い『いちから聞きたい放射線のほんとう』菊池誠、小峰公子、おかざき真里(筑摩書房)を購入してみた。 http://t.co/SrNTJYmT78
03-17 23:25

03/16のツイートまとめ

Kuroda_EZJ

誕生日プレゼントにムスメからもらいました。結構、お気に入り^_^ http://t.co/a4dkROV091
03-16 16:01

EZ-Japan BLOGにて 真・MFC千夜一夜物語連載中です http://t.co/8MyWWHbhJT
03-16 11:46

4/1から開業するEZ-Japan 黒田誠のTwitter、テスト運用中です。
03-16 11:43

真・MFC千夜一夜物語 第153話 MFCと質量流量計の関係 その2

 日本工業出版さんの「計測技術」誌3月号より 「マスフロー千夜一夜物語<質量流量計の基礎>」という連載を始めさせて頂けることになりました。これも本ブログに多数のアクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。

MFC(マスフローコントローラー)の質量流量計としての側面をお話ししていこうと思います。

 体積流量計が条件に応じて種々の換算作業が必要なのに対して質量流量計の利点は、温度・圧力条件の換算が不要なので、大変使いやすいという点をお話ししました。
でも、MFCが使っている単位はSCCMのようなある温度・体積での体積を表す流量単位なので、注意が必要です。(おかしな話ですよね?) 
そもそもMFCは質量流量計としての用途より、その繰り返し性能を評価されてのAutomatic Flow Controller としての性格が強く、「使いやすいこと」がキーワードとなっておるからなのです。


 さて、質量流量計と呼べる流量計は「熱式」「コリオリ式」の2方式です。

熱式流量計=流路の外、または内に二対のヒーターを設置し、通過する流体によって奪われる熱量の差が、その流量に比例することを利用して測定する流量計。

140305_01.jpg

コリオリ式流量計=二本のU字チューブを配置し、そのチューブを逆方向へ振動させ、流体が通過した際に発生するコリオリ力による捻れの位相差が流量に比例する事を利用して測定する流量計。

140305_02.jpg

 実はそれぞれに苦手とする流体状態があります。
コリオリ流量計は、そのセンサー感度の問題から、比較的密度が高い状態(=液体、もしくは高圧状態の気体)に対して大変有効ですが、低圧の気体には不向きです。

現状は、低圧・少流量の気体に対する質量流量計は、熱式流量計で対応するしかありません。
でも、その熱式流量計もその性質上万能ではありません。
以下の流量式を見て頂くとわかります。

140313_01.jpg

 この式に流体の比熱を含むと言うことは、流体の固有の物性が明確でない、もしくは物性が明確でも複数のガスの混合比率がわからないような流体に対しては正確な計測ができないという事です。

これはコリオリ流量計が、以下の式でわかるように流体固有の物性を利用しないのと対照的です。
130413_02.jpg

MFCに代表される熱式流量計を利用する場合は、実際に使用する流体の物性を正確に把握すること、もしくは実流体でのダイレクトな校正が必要条件なのですね。

【あなたにMFCの夜が来る~真・MFC千夜一夜物語】 by Deco EZ-Japan

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

真・MFC千夜一夜物語 第152話 MFCと質量流量計の関係 その1

 先週告知いたしましたが、この度、日本工業出版さんの「計測技術」誌に連載を始めさせて頂けることになりました。これも本ブログに多数のアクセスを頂いている皆様のおかげと思っております。

 さて、今回から連載連動企画としてMFC(マスフローコントローラー)の質量流量計としての側面をお話ししていこうと思います。
このお話はMFCの根本に関わるお話として、本連載の第3話で一度取り上げています。
「では、質量流量計とは?」というお話はさらっと流してしまいましたので、改めて質量流量計というジャンルの中でのMFCの立ち位置に関するお話をさせて頂きます。

 既に何度か書きましたが、質量流量計が体積流量計よりも有利なのは、あらゆる計測コンディションで不変の単位である質量を用いる点です。(故に“重量”ではなく“質量”でしたね?)
それに対して「ボイル・シャルルの法則」=「ある質量の気体の体積[V]は、絶対圧力[P]に反比例し、絶対温度[T]に比例する」に従って、温度・圧力というファクターで標準状態を定義しなくてはいけない体積流量計は、その運用を間違えると値を大きく読み誤ってしまいます。 

 例えば0℃、1013hPa(1気圧)条件での1Lという体積は、20℃、1013hPa条件下では、絶対温度293K÷273K=1.073倍となります。
7.3%の誤差ですよ!
流量計のカタログに記載されている精度保証値が±1%か?それとも±2%か?等と論じているレベルを大きく超えてしまいってますよね?

 また、大気圧という曖昧な基点をベースにするのも難しいところです。
大気圧という基準は、大変曖昧になりがちです。
気圧は測定場所の高度だけではなく、天候によっても左右されますね?
よく晴れた高気圧に覆われた日の1020hPaと、台風直下の920hPaの差を思い浮かべて見て下さい。
(ちなみに日本で上陸した台風の中心気圧で、最低記録は1961年に高知県室戸岬西に上陸した第二室戸台風の925hPaだそうです。統計開始前の1934年の室戸台風 は911.6hPaという記録が!どちらにせよメニエール病を持病に持つDecoにとっては真っ青です!) 

 それに対して質量流量計の利点は、温度・圧力条件の換算が不要なので、大変使いやすいという点なのです。そして、この「使いやすい」という言葉がMFCの性格をよく表しています。

 質量流量計の代表は熱線式流量計(MFC)とコリオリ式流量計です。
その心臓部である流量センサー部の構造は大まかにはこうなっています。

140305_01.jpg
140305_02.jpg


熱とコリオリ力 測定に利用する原理が異なると、構造も全く異なりそうですね?
原理の詳細等は「計測技術」誌の連載をお読みくださいね。(宣伝しています。)
来月からは熱式vsコリオリ 果たしてどちらがどう優れているのか?をお話ししていきましょう。

【あなたにMFCの夜が来る~真・MFC千夜一夜物語】 by Deco EZ-Japan

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

プロフィール

EZ-Japan(イージージャパン)代表 黒田 誠

Author:EZ-Japan(イージージャパン)代表 黒田 誠
MFC千夜一夜物語のDeco こと 黒田 誠 です。
2014年6月より流体制御機器マスフローコントローラーを中心に”流体制御関連の万(よろず)屋”EZ-Japan(イージージャパン)として開業いたしました。

流体の流量・圧力・温度に関わる計測・制御技術の伝承と、新技術のご紹介を行うエバンジェリスト(伝道師)の仕事を生業といたしております。

日本工業出版さんの「計測技術」誌で”マスフロー千夜一夜物語”の連載を続けさせて頂いています。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ